So-net無料ブログ作成

サイバーショットHX30Vの画像を拡大してみる [写真]

ソニーのサイバーショットHX30Vで、プレミアムおまかせオートで撮影した画像の拡大画像です。

下地島空港 ISO100 約80ミリ(35ミリ換算)
f20130104-DSC01392.jpg
20130104-DSC01392.jpg
管制塔付近を拡大すると、草地の部分が結構すごいです。

プレミアムおまかせモードで撮影すると、状況に応じて自動的に複数枚撮影され、1枚の画像に合成されます。これによりブレを目立たなくしたり、ノイズを塗りつぶしたりするようです。天体撮影の時によく使用される、比較明コンポジット合成と呼ばれる方法と同じかも知れません。

カメラ本体の液晶や、PCの画面で見る分には気がつきませんが、拡大すると中々凄いものがあります。

続きを読む


来間東農村公園からの景色 [お出かけ]

来間島といえば竜宮展望台が有名ですが、来間大橋を渡ってすぐの所にも、見晴らしの良い公園があります。

20130105-DSC01720.jpg

20130105-DSC01700.jpg
大橋と竜宮展望台の中間あたりに位置しています。

20130105-DSC01710.jpg
階段を登るが嫌な人はこちらもおすすめ。

20130105-DSC01711.jpg

20130105-DSC01713.jpg

駐車場はそんな広くないですが、時間があまりなく急いでいる人とか、とりあえず来間大橋を撮りたい人とかに。




来間島を車で走ってみる [お出かけ]

伊良部島から宮古島へ戻り、飛行機の時間まで2時間ほど余裕があったので、来間島へ行ってきました。

20130105-DSC01694.jpg

20130105-DSC01696.jpg
Wikipediaによると面積が3キロ平米、外周が約9キロ。皇居が面積2キロ平米、外周が約5キロとの事なので、かなり小さな島です。

20130105-DSC01708.jpg
島の集落は、来間大橋の近くに集中していて、後は畑が広がるのみです。

20130105-DSC01697.jpg
飛行機から見る来間島は、高さのないぺちゃんこな島に見えましたが、海沿いは傾斜がきつく、一気に海へ落ちていきます。

20130105-DSC01698.jpg
まっすぐ降りていくと、長崎浜というビーチです。

20130105-DSC01699.jpg
島には3つの浜があるようですが、この辺りはどこの浜でもきれいな海を満喫できるので、わざわざここに来る人は少ないようです。

車で走ると、あっというまに終わってしまう小さい島です。たまにすれ違う車は、物好きな同類「わ」ナンバーばかり。殆どの人は竜宮展望台に行って、そのまま帰っていくのでしょう。

あと、たこ公園というマイナー観光スポットもあります。興味のある人は調べて行ってみてください。

グーグルマップのストリートビューで、島の主要な道路からの景色が見られます。畑以外なにもないという景色が実感できるでしょう。




夜の牧志公設市場アーケード街 [お出かけ]

国際通りのほぼ真ん中付近にある牧志公設市場、その周りのアーケード街です。土産物屋から日常雑貨、飲食店などがあり、昼間はものすごい人手となります。

20130103-DSC01193.jpg
しかし夜になるとこの通り。まだ21時を過ぎたばかりだというのに。

20130103-DSC01200.jpg
昼と夜の差が激しいこのアーケード街、自分は昼も夜も好きでよく訪れます。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。