So-net無料ブログ作成

コンフォートホテル彦根に泊まる [ホテル]

コンフォートホテル彦根に泊まりました。米原駅周辺は土地勘もなく、ビジネスホテルの有名どころも見つからなかったので、彦根まで足を伸ばしました。

R0016002.JPG

続きを読む


ネガフィルムスキャナを購入検討したが止めた [写真]

膨大な量のネガフィルムをデジタル変換したいです。となると、フィルムスキャナを買うしかない訳ですが、本格的なスキャナは解像度が高いのですが、値段もかなり高いです。

しかも現行機種が少ないです。はるか昔ニコンのSCSI(スカジィって知ってますか?)接続のスキャナを買ったのですが、あまりの遅さと手間の多さに、すぐに投げ出してしまいました。高解像度ということは、読み込んだデータの相当大きくなり、当時のMac8500には荷が重過ぎました。

フラットヘッドスキャナにはフィルムをスキャンできるホルダなどが付いてきますが、結局これも面倒になって止めてしまいそう。この際画質は妥協して簡単なスキャナを検討。使用者の感想などから、「ナカバヤシ フォトレコ フォト&ネガ PRN-100」が候補になりました。シュレッダなどを作っているメーカです。※YouTubeに動作時の動画あり

PRN-100.jpg

かなりコンパクトでアップされていた画質も良い(ただしレタッチは必要)。同じ形でプリントした写真のみ読み込む廉価版もあり。思わずポチっとしようとした時ふと気になったことが。

・フィルム読込みは電動で自動送りだが、コマ区切りがずれる事がまれにある(使用者より)
・たくさんスキャンすると、読み取り部が汚れてくるので、定期的にクリーニングが必要

自分の場合、読み込む枚数はかなり多いので、これは考え物。手動送りのケンコーのスキャナの方が良いのではないか(下図)。
Kenko_KFS-900.jpg

いっその事これもいいかも(下図)。笑う人がいるかも知れませんが、これは使用するデジカメ次第で高画質になるし、きちんとした光源を準備すれば、光源ムラも防止できると思うのです。※リバーサル用なので後で反転させないと駄目ですが。
Kenko_DSLR.jpg

うーん、どれにしよう。

首里駅近くのあやぐ食堂で昼食 [お出かけ]

那覇の首里にある大衆食堂「あやぐ食堂」で昼食。ここは定番中の定番ですね。

R0015974.JPG

続きを読む


那覇の大衆食堂みかどで夕食 [お出かけ]

那覇の松山にある大衆食堂「みかど」で夕食。

R0015945.JPG
(沖縄)ちゃんぽんを食べました。沖縄でちゃんぽんというと、ご飯のを上に具がのっている丼のようなもの。ただしどんぶりではなく平皿。まあ野菜炒め丼ですね。

R0015949.JPG
場所は「三笠」のすぐ隣。おなじく24時間営業です。なんでもこのお店は相当歴史があるみたいで、(沖縄)ちゃんぽん発祥の店とか、ポーク玉子発祥の店とも言われているらしい。

R0015944.JPG
おばちゃん達がきりもりする典型的な沖縄大衆食堂です。

R0015946.JPG
ちゃんぽんを横から。このようにご飯に具が乗っている。確か600円でお釣がきました。

場所が松山だけに客層はあまり品が良いとはいえませんがおいしくて安いです。メニューも三笠より多いです。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。