So-net無料ブログ作成

ひょんなことから伊良部島・下地島観光案内 その4 ~展望台、井戸、浜~ [お出かけ]

昼食後は伊良部島の南から半時計周りに観光スポットを回りました。

IMG_4464.jpg
まず牧山(まきざん)展望台。ここからの展望は絶景です。建設中の伊良部大橋と、その先には来間大橋が見えます。

IMG_4465.jpg
大潮で海面がここまで出てました。

IMG_7320.jpg
ここは風が強く休憩するのに持って来いの場所です。

IMG_7319.jpg
展望台の下の駐車場はご覧のとおり狭いです。道も狭くすれ違いが困難です。少し離れた所に広い駐車場があるので、そちらに停めた方が良い場合も。

IMG_7321.jpg
眼下にはこれから向かうブー大岩が見えます。

IMG_7325.jpg
ブー大岩(右の岩)。巨大の一枚岩。名前の由来は不明だそうです。

IMG_7327.jpg
広角17ミリで画面に収めていますが、普通のカメラだと画面に収まらない位大きな岩です。岩の向こうには、さっきまでいた牧山展望台が見えます。

IMG_7329.jpg
ここは海上道路なので、満ち潮の時に来たいけど、いつも引き潮。

IMG_7333.jpg
もう一つの展望台。フナウサギバナタへ。画面右端の所から崖下を覗ける場所がありますが怖いです。

IMG_7337.jpg
白鳥岬(地図によっては白鳥崎)。 ダイビングスポットだそうです。地上から見ると景色は良いのですが、面白みに欠けるポイントかも。

IMG_4471.jpg
佐和田の浜へ。ここでカキ氷をご馳走になりました。

IMG_4473.jpg
IMG_4475.jpg
アプローチする機体を撮影しましたが、夕焼けをバックに撮りたいです。夏場は日中に訓練終了するし、冬は風向きが逆だろうし...。

この後、高校前の交差点で「宮古まもる君」と面会。

DSC01358.jpg
最後にサバ沖井戸へ。暑さで体力がなくなりつつあり、写真もあまり撮ってません(笑)。

DSC01359.jpg
酷暑の中の階段の上り下り。体力と相談しましょう。

こうしてあらかた観光スポットを巡り終わり、二人をフェリー乗り場へ送りました。東京の人間である自分が、1000キロ以上南の島の観光案内をする事になると思いませんでしたが、楽しい体験でした。

伊良部島から9:45便で佐良浜港 → 空港 → RW17 → 通り池 → 中の島ビーチ → RW35 → 渡口の浜 → 渡口の浜食堂 → 牧山展望台 → ブー大岩 → フナウサギバナタ → 白鳥岬 → 佐和田の浜 → 宮古まもる君 → サバ沖井戸 → 佐良浜港17:15便へ(ギリギリだったけど乗れたのかな?)のご案内でした。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

三重の同行者

とても詳しく行った先を紹介して頂きありがとうございます。(^○^)
改めて写真を見直し、楽しかったあの日のことを思い出しました
(((o(*゚▽゚*)o)))

一緒に同行した先輩も感激してました!「機械音痴で、お礼言えないから、一緒にお願い!」って。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

by 三重の同行者 (2012-07-23 23:05) 

三重の同行者

ギリギリのフェリー無事に乗れました!
と、カキコミ忘れました(^^;;

出港しかけてたんですが、飛び乗らせて頂きました。
さすがに、帰りは船の上で運賃払いました(笑)

とっても充実した1日になりました
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

by 三重の同行者 (2012-07-23 23:54) 

ぷう

こんにちわ! ご訪問頂きありがとうございます。大変楽しい1日でした。船にも乗れたようで安心しました。次の週から天気がイマイチだったようなので、良い時期に来られたと思います。自分は戻った途端に出張の繰り返しです。また何処かでばったりお会いできると良いですね。
by ぷう (2012-07-24 19:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。