So-net無料ブログ作成
検索選択

50mmレンズで飛行機を撮ってみる [飛行機]

普段の撮影では、望遠が70-20mm、広角が17-35mmの2本を使用していますが、今回は50mmも持って行って撮影したのでアップします。

EOS5D_IMG_5539.jpg
EOS5D_IMG_5231.jpg
35mm以下で撮ると、機体の遠近が強調されすぎる嫌いがあり、50mmで撮ってみるとなかなか良い感じ。

50mmは標準レンズと言われていますが、その理由は諸説あるようです。意識しない時の視野角とか。自分はフィルム時代から24mmをメインとして使用していたので、50mmは画角が狭くて使い辛く感じて、出番は全くありませんでした。

EOS5D_IMG_4988.jpg
EOS5D_IMG_4971.jpg
EOS5D_IMG_4982.jpg
EOS5D_IMG_5243.jpg
RW17北。海と機体を一緒に撮るなら広角寄り、機体を大きく撮るなら望遠寄り。超広角で機体を大きく撮ろうとすると、進入コース直下へ近づく必要があるけど、そうすると期待のお腹しか写らない。うーむ。

EOS5D_IMG_4965.jpg
さすがに周回中の機体は豆つぶのよう。

EOS5D_IMG_5168.jpg

EOS7D_IMG_1884.jpg
EOS7D_IMG_1898.jpg
RW17東。

EOS5D_IMG_5317.jpg
EOS5D_IMG_4960.jpg
RW17西。B6の機体がちょうどよく収まります。単焦点だとシャッターチャンスだけに集中できるので、ストレスがなく撮影できて新鮮なかんじ。機体が近づいてきてズームであたふたしようがないので。

EOS5D_IMG_5325.jpg
EOS5D_IMG_5326.jpg
EOS5D_IMG_5328.jpg
RW35。こちらは機体がかなり高位置になるので、風景の中に入れるしかないです。

50mm一本だと厳しいですが、標準ズーム1本あれば困らなさそうですね(下地島空港では)。

キヤノンの単焦点50mmは、平成23年の時点で3種類ラインナップされています(マクロレンズは除いて)。一番高価なLレンズ(定価約19万円)はさておき、F1.4(買値4万円前後)と、F1.8(買値1万円弱)があります。この2つどちらも発売から10年近く経過していますが、今の所モデルチェンジの噂はないようです。

ef50mms.JPG
サムネイル画像をくっつけてみました。実際には大きさがまるで違います。マウント部の大きさから予想できるでしょうか。重さはそれぞれほぼ2倍。

自分はF1.4とF1.8の両方を持っていますが、値段に見合う違いが判るかと問われると判りません(笑)。

標準ズームしか持っていない人は、ぜひF1.8を買ってみる事をおすすめします。APS-Cでも80mm相当ですから、人物や草花の背景を派手にぼかしたりすると面白いです。明るいレンズだと日が暮れてからも手持ちで粘れるのも助かります。自分が明るいレンズを使うのもこの為です。

考えてみるとF1.8は、77mmや82mmのPLフィルターより安かったりするんですね。高級ボディキャップなどと言われるのも頷けます。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

* みゆ *

はじめまして。

素敵なお写真ばかりでうっとり拝見させていただきました!

カメラ初心者で、来月下地鳥に行ってこんな写真が撮れたら・・と憧れました。
こんな風にお天気に恵まれるといいのですが・・・

望遠レンズも持っておりませんし
EOS KISS Dxで、レンズはご紹介いただいている50mm1.8を所有して
おりますのでこれで挑戦しようと思います。
軽くて明るくて廉価で便利なレンズですよね。^^

一枚目や三枚目に近い写真に挑戦したいのですが
絞りやISOなどのカメラの設定数値などお教えいただけないでしょうか?

飛行機を撮るのも初めてですので、ピントもどこに合わせたらいいんだろう・・
ホワイトバランスもどうしたらいいんだろう・・

東京から宮古島まで行き折角のチャンスですので失敗したくなくて・・・

お教えいただけましたら幸いに存じます。

あと・・何時頃に行くのがベストだと思われますでしょうか


by * みゆ * (2011-09-13 16:01) 

ぷう

ご訪問頂きありがとうございます。コメントを頂いたのに見落としていました。申し訳ありません。
自分は絞り優先(Avモード)で、ホワイトバランスはオートです。ピントは誘導灯に合わせて、真上を通過した時に連写しています。

Avモードで、F8~F11くらいにすると、手前から奥までくっきり写りますが、シャッター速度が遅くなるので、飛行機がブレる恐れがあるので、ISOをオートにした方がよいかも知れません。

画像をクリックして拡大表示される画像には、撮影データが入っているので、プロパティ表示させて参考になればと思います。

撮影時間は午前中がお薦めです。1枚目が午前で、3枚目が午後です。午前中のが赤い誘導灯がある方で、太陽を背に撮影できます。

秋から冬にかけては、反対側からの着陸も多いので、幸運をお祈りいたします。
by ぷう (2011-09-16 19:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。